<   2005年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ゴールデンバレーGC

あの「海の日」から1年と3ヶ月。
再び「ゴルバレ」に行ってきますた。

前日仕事終わってから出て、近くのホテルで宿泊。
翌日GVでプレーして、その足で甲子園に行こうとチケット取ってたんですが、行く必要なくなりました。直帰です、直帰!
試合見て深夜ドライブで帰って来るつもりで、「試合中ビール呑めんなー」とかそんな心配までしてたというのに、全然必要なし。
8千円のチケットを2万5千円で買ってたというのに(アホ)・・。
ま、財布落としたと思って諦めます。
その前に普段財布に2万5千円も入ってナイけど。

ってわけでGVです。
なんと福井コルフ倶楽部支配人エルす氏と3年ぶりの再会です。
あの伝説の魚津の夜を思い出します、とっくりがテーブルの上に並んでる光景は今でも鮮明。
遠征にいらっしゃったカレのご友人と同伴させてもらいました。
後ろの組にはすすすすす師匠(すが多い?)とかんとくハァハァとそのご友人。
すすす師匠とは2年ぶり、かんとくハァハァとは去年以来っす。
久しぶりだけど久しぶりに感じナイっつーか・・、こーいうふうにたま~に会えるのはイイもんです♪

んで、ゴルフです。
前回98(49・49)ってことで、今回は「最低でも80台、最高でも80台」(やわらちゃん風味)でいたんですが。
あ、ダメでした。(アッサリ)
スコア96(48・48)
うわー!このリベンジしたのかなんなのかよく分からない地味~なスコアが泣けるぅー!
練習ではまあまあだったんですけど、現場でアイアンが全部ちょいトップ入ったタマになりました。サービスミドルで1ピンバーディーチャンスにしっかりつけたりしたんだけど、この9Iも感触悪くてちょいトップ入った感じ。サクっといかんのよ、サクっと。

e0073472_16472381.jpg

何より悪かったのはパットで、もぉーポロッポロ外しまくりました。
写真は(本日INスタートのため)最終18番ロング@名物ホール
なんか鬼ノ城の写真に似てるけど、打ち出しは向う側から(手前がグリーン)
これ、かなり絶景ホールなんで帰りにクルマ止めて改めて撮りました。
ティーショットは左上から、バンカー並びまで210。
このコースはレディースティーが異常に短くて、ややこしそーなハマリどころ(GVの醍醐味っつーか・・)が全部排除してあるんで、赤で打つのは「せっかく来たのに」って感じになると思う。
今日も前回同様フロントから打ったんだけど、このホールは全くダメダメ。(ノーチャンスっす)
ティーショットナイスだったけど、池越えキャリー170。
ティーショットをもっと池側に打てば140ぐらいになるんだけど、そこは怖くて打てない。(ヘナったら即死)
んで、刻むなら90まで。(これは寂すぃ・・・・)
刻んで3つで越えて4打でグリーン奥カラー。パターで打ったのがわりと寄ったんで「ボギーでは上がれるかも」と思った・・がっがっ。
お先からポロっと3パットの8。
前回よく考えたら3打目落としてんのよね、チョロで。(ぷ)
前進ドロップゾーン打って5乗りの2パットのダボだった記憶だけはしっかりあるが。
このホールだけでも・・と思ったが、ダメダメでしたわ。(ははは・・)

で、後半。
出だしロングはスカンスカンとイイ感じ。
後半キャディに付いたのは研修生の男の子。
2打目さいこーの地点に打った後で、この研修生が「結構試合とか出てらっしゃるんですか?」と。
「・・・は?」(オレ@聞かれたのがどーいう意味かも理解出来なかった)
「やー、女性でこんなスムーズにあそこまで行く人あまり見ないから、お上手ですねー」と褒められたけど、そこまでだった。(やっぱり・・)
その後コメントなし。ワタシの実力を理解した模様。(ふん!)
前回えっらい距離残って、ウッドでヘナヘナよーやく乗ったロング。
今回はベスポジからちょーん♪と楽勝クリーク越えアプローチ@60Y
軽~く80Yは打ちましたっ!(元気よく!)
つか、ダメ過ぎやろー。
しかもサクっとしてないタマ(意味不明)だからゴロゴロ逝っちゃうんよね。
グリーン一番奥から3パット。
あのぉ・・、リベンジリベンジ言うけど、コースに遊ばれてもナイよーな・・、自分がヘタ過ぎるだけのような気が・・(気付くの遅いて)
ま、大体にこんな感じでしたね。
乗らない寄らない入らない取れない・・はぁ・・。

楽しかったからいいか、ははは。
途中で研修生のコに「ちょっと打ってみてよ」ってことになり、「え?いいんですか?」と研修生。
確かにミスショットで巻き巻き系だったけど、みんなの期待の中打った瞬間に同伴のT氏「なんやー!ヘナヘナやんかー!」(ぷっ)←コレ、今回一番のツボ!
おもろ過ぎだ。(いまだに思い出し笑いが・・)

次回は94(47・47)だと思う。(やけに具体的)

んで、それぞれにリベンジを誓ってゴルバレを後にしました。
来てよかった。
どうもありがとう。
[PR]
by kayoko3636 | 2005-10-28 16:56

祝!

や~、
↓(下の日記の)「練ラン」の甲斐がありましたで。(かえってジャマになったと言うウワサもあったけど、特に石さん)

祝!師匠
「鬼ノ城シニアオープン」出場!

本日アマチュア最終選考会があって、上位30名が出場出来るという大会なんですが・・。
なんと!師匠!
3位でフィニッシュしたと先程連絡ありました。
スコア75(35・40)
後半14番まで2つ潜ってたそうですが、残り4Hでダボ・トリやっちゃったそうです。
トップの目もあったんで本人はそーとー悔しいでしょうがね。
ホントすばらしー!
「あ、でもさ。1位で出場して”アマの1位はあいつやで”とか注目浴びるより3位ぐらいがいいかもよー」とコメントしますた。(何様?弟子のくせに)
師匠の師匠のF池プロと同じ舞台に立てると、嬉しそうでした。
師匠はヘタレなワタシの目から見てもずーっと上手くなり続けてるんですね。
もうすぐ58歳、これはすごいことですよ。
おめでとうございます。

あとはバッグを誰が担ぐかですがねぇ。
ワタシは体力的には問題ナイと思うし、是非担いでみたいですが、なんせマナーってんですか?立ち位置なんか1コしかないというひじょーに厳しい暗黙の申し合わせみたいなのがある世界だそうで、理解してないとプレーヤーはもちろん他のプロにもめちゃくちゃ迷惑かけるそうです。
だからワタシにはムリかもしれません。
ま、その前に頼まれてナイけどな・・ははは。(やれやれ・・)
[PR]
by kayoko3636 | 2005-10-25 17:36

岡山遠征 に!

「鬼ノ城ゴルフクラブ」
今日は師匠の練ランです。
何の練ランかっつったら、「鬼ノ城シニアオープン」の予選会のための練ラン。
シニアの試合にアマ30名が出れるらしいんだけど、岡山各地で行なわれた一次予選を4位で通過した師匠。
今度が決勝(?)でその30人に残ればシニアプロの試合に出れるってやつ。

e0073472_16241267.jpg

すっばらしーコースです。
R・T・ジョーンズJr設計。
リージャス広島ではどーにもならなくてまぢで泣いたからね(実話)、その借りを返すでーって感じで。
師匠と石さんはチャンピオンティーから、ワタシらはフロントから。
やっぱティーが5・6コあるといいと思う。
最近調子イイんで、出だしのミドルなんかも正面のバンカー方向だとは分かってはいるけど、なんか右の山をショートカットしていけるような気さえする。(注・気のせい)
ショートカットどころかヘナって山の上にOBだよ。
イヤな予感しました。
このタイプのコースはハマればどこまでも逝っちゃいますから。
んで、打ち直しも斜面止まり(ヤバイ・・)次出して、グリーン手前、アプローチベッタリのナイスダボでスタート。
そっから結構ノリノリでした。
ヘタレの傾向なんて言ってもしょうもナイけど、このタイプのコースはハマればスコア出やすいと思う。タイプは明らかに似てるけどリージャスロイヤルはめっちゃ狭いんで、その分難しいと思う。どちらかと言うとGVっぽい感じ。
グリーンはめちゃムズです。
けど、かよちゃんはパターは上手いんで(しつこいよ!)3パットは2回で済んだ。(う、上手いのか?それで)
んでも、2パットなら奇跡レベルを2パットで入れることが出来たんで、ややこしいわりには健闘したと思う。
っていうか、ほとんど最高。
後半にトリ2コあるけど、1コは2重のガードバンカーハマリ。(外側から内側のバンカー@写真のグリーン右)これはしゃーない、入れるほうが悪い。
1コは30Yに3回ってやつ、最悪ですね・・。
後は、すごーく満足。
取れそうなところはほとんど取れましたって感じ。

スコア87(42・45)

このコース初めてまわってこのスコアは超上出来だと自画自賛。
FWがダフらなくなった。
コレが最大に問題だったんで、こうなればもうこっちのもんだ。(はいはい)

師匠は76(38・38)←これだと通過は難しいっぽい。
なんとか頑張って欲しいものです。

・・というわけで、ワタシも練ラン終了しますた。
何のって?
「ゴルバレ」のですよー。(はははは!)
来週はGV逝ってきまーす。
あ、日本シリーズもね。
1人で観戦だけどさ・・(寂)
[PR]
by kayoko3636 | 2005-10-21 16:51

岡山遠征 いち

前日はSカンで85(41・44)
このスコアで何でラス170も負けるんだろう・・?
ついでに石さんにも久々にタテ大負けした。
けど、カレにしてみれば何年かぶり(ぷ)のナイスプレーだったから許す。(何様?)

というわけで、引き続き日・月で岡山遠征。
念願だったフライトゴルフ(自家用機)でのゴルフはかないませんでした。
というのは、日曜のペアマッチは最終スタートでも8時半。
出雲空港の飛行許可時間が朝7時半からなんで間に合わない。
立地条件としては、旧岡山空港の隣なんで最高だったんだけど・・。
ってことで、ペア変えました。(この打算オンナがっ!)
・・・じゃなくて、頼んでたオヤジの都合がつきにくくなったの半分、宿泊と月曜のラウンドをセットにしたいので組み替えたの半分す。
というわけで、パートナーは石さん@定番
スタートめちゃ早なんで3時起きの4時出発、ねむー。
「岡山パブリックゴルフコース」(ペアマッチ)
par67のパブリックのゴルフ場ってことで、ボロコース確定してましたが、思ってたのの10倍ぐらい激しくボロコースでした。
フェアウェイ雑草、グリーンガサガサ、もう悲しくなるほどボロコース。
3ホールめぐらいに「明らかにヤーデージがおかしい」と気付く。
「全部短いor長い」どっちかだったらいいけど、ホールごとにまちまちなんでどーしよーもないわ。
ま、こんなとこにわざわざ遠征せんわな。
ご近所ゴルファーを見受けられる他のペアの方々はサクサク好スコアでまわっておられた。
っていうか、後ろから見てる限りではハッキリ言ってドヘタだった前の組の男性のスコアが我々より相当良かったっつーのは納得いかない。
というのは、アテストしてる時にスコアカードがテーブルに投げっぱなしになってて、自分らのカードだと思って持って帰ったのが実は前の組が忘れてたものだと後で気付いたから。
トータルはともかく、パープレーしたおっさん、すっかりグリーン面まで見渡せるスタートホール、右ヘナって木スレスレから大ショート、なんで上がったらバーディーなのか教えて欲しい。チップインはしてない。(笑うで)
そんなことも含めてグッタリ疲れた。
何があっても2度と来ることはないと思う。
スコア83(42・41)

ゴルフ場を出たのが1時半で、「どっか近くのコースで薄暮しようよ」と誰かが騒ぎだし(オレだよっ)話がまとまらないうちにクルマ2台で動いたんで、ナビのナイ石さん号に代わり前の師匠のクルマではナビと電話を駆使し、当然どっかのコースへ着くとばかり思ってたんだが、着いたのは「ロイホ」だった。(なんでだよ)
すまん、生まれて初めて食った。
ロイホのパンケーキ。まぢうま~♪
あと、タイ風焼き飯とビールね。(どんだけ食う気だよ・・)
それと石さんの頼んだマロンパフェの一番上に乗ってる栗を瞬殺。(かわいそ・・)
ロイホのパンケーキ最高!

んで、温泉到着でお風呂とマッサーと夕飯。
誰に言っても信じてもらえないけど、ここ数ヶ月あまり食が向かなくて・・・。
おいしく食事が出来んのよ。結構痩せたしね。(病気だったらさよーなら)
久々においしくモノが食えたって感じ。やっぱ楽しいからかな。
夜は石さんの白髪が伸びて来て見苦しいので白髪染めやってやった。
100%有無を言わせず、言いなりにさせるだけのことはワタシはカレにしてやってると思う。
[PR]
by kayoko3636 | 2005-10-20 17:33

信じられねぇー

ワタシが遭遇した話ではないんだけど・・、
師匠夫婦がシニア&レディースのコンペに出た時の話。
同伴はシニアのおっちゃんとある飲み屋のママだったそうな。
師匠たちはこの2人は一緒に来てると思ってたらしいが、そのシニアのおっちゃんも(逆に)ママが師匠たちのツレだと思ったらしい。
なんでかっつーと、1人でどこでもポンと入ってまわるにはあまりに下手過ぎだから。
けど、1人で入って来たらしい。
この人、いつかの月例にも出てて、スコア135(!)
その時はお客さんらと組んで最終組だったそうだが、いくらなんでもほどがあるってもんだ。

んで、ラウンドしててさ、
師匠の奥さんに「すっごい飛びますね~」とか言うんだって。
師匠の奥さんはワタシと一緒ぐらいで、飛ばないというわけじゃないけど女性の飛距離としては並。
んで、「えー!そんなことないですよー。私が普段一緒にまわる女性は同等ぐらいかもっと飛ばすのばっかりですよー」とナニゲに言ったら、まずそれが気に食わなかったらしい。
つか、アンタはな、半分ぐらいしか飛んでねーけどよ、それは相手が飛ばすんじゃなくてアンタが飛んでないだけ。
そして、前半の終わり頃になると「肩が痛む」だの言い出し、「だから今日は当たらないんかな」とかブツブツ文句たれる。(聞いてないつーの!それに「今日は」じゃねーだろうが)
スコア68だったそうです・・。

ハーフが終わって、レストランに上がって来ない。
とうとう来なくて「もしかして帰った・・?」と思いつつカートに行くとバッグは積んである。
けど、本人がいないんでおかしいなぁ・・と聞いたら、
帰ったそうです、そのおばさん。
挨拶もなしで。
フロントで当たり前のように金払ってとっとと帰ったらしい。
しかも、たまたま師匠が一緒した時で2回目!
ゴルファーとして終わってますわ。

ホント、
なんて人だ。
あと、ワタシのことを「○○さん?あー私よく知ってるわよー」と言ってたらしいが、アンタのことなんか知らねーよっ!(怒)
イナカの飲み屋の女ってこんな勘違いが多い。
差別したりするわけじゃないけどねぇ・・・。
後日の情報によると、まず女性と同伴で自分より上手いのが気に食わない。(っていうか、アンタより下手な人探す方が難しいよ)
それと、いつも客とかね、じっちゃん連中にチヤホヤされてラウンドしてるからそうじゃないのがガマンならなかったそうな。(自分が主役じゃなきゃイヤってやつ)

という2つの結論に達した。
50歳も越えたおばさんが何を言うってやつだ、ふざけ過ぎ。

・・・とかいう話を師匠の奥さんとギャンギャン話ながらグリーンパーク大山GCに到着。
「全山陰女子」と名の付いたオープンコンペ。
もうグロスの部もナイんだから「全山陰」なんてやめたらいいのに。
スコア93(49・44)
もーすごいヘタレ@ガックシ・・
出だしミドルで8と大炎上。
ティーショット右ヘナ、深いラフから出ただけ、次も出ただけ(←最初のが出てないやん!@ぷ)、次グリーン右OB、次が乗って2パット。
もうガックリきますた・・・ははは。
ショット自体はそんなに悪くナイのに内容が悪かったというか・・。
なんかヘンな感じだった。
グリーン方向出てそのまま乗ってくよーなのが失速すんの。
アプローチもそう。
ベッタリとはいかないまでも、「そこそこ寄ったな」みたいなのが全部止まる。
スピンじゃなくて、なんかヘンな感じで止まってまうんよ。
よく分からん。
ま、そのせいじゃねーけどな、(特に前半の)49はっ。

スタート前にれんすぅ場で、「この人絶対上手いよ」ってな若いコがいて、しばらく見てた。
異常に上手かった。(やっぱり)
AW打ってたんだけど、ピッタリ100Y狙いの練習っぽかった。
高~いタマでしばらく落ちてこないの。
地元の女子高生でプロを目指してるらしい。
今日はこの人がベスグロだった。(69!)
やっぱ歳も若いし、なによりスイングカンペキ。
夢はひろがりんぐでええなぁ~♪
どんなことがあってもその域に行くことは絶対にないんだと思ったら、ちと悲しくなった。
あー、ヘタレ過ぎ@オレ

後で岡山遠征のもUPしまーす!
なぜならヒマだから。(・・・・・)
[PR]
by kayoko3636 | 2005-10-20 17:25

10月9日

師匠夫婦と、「最もシングルに近いオトコ」と言われてる某氏とSカン。

あれ?
今日はクラチャンの決勝のはずなのになんで師匠がいるんだろう?(ぷ)
身内びいきじゃないけど、師匠は現在HDCP5でまだまだ上にはたくさんいるけど、それでも持ってる力を出せば3大競技の1つぐらい取れてもおかしくないとワタシは思う。
なのに結構あっさり予選落ちするから、もどかすぃー。
ひょっとしてメンタル弱い?顔怖いけど。(こんなん読んだら殺されると思う、さよーなら)

昨日の神ががり的なドライバーショットを師匠に見て欲しかったんだけど、前半いまいち。
結果拾いまくりっつーいつものパターンで、スコアはそれでもまあまあ。
今日は18番でバーディー取れたっつーのが一番嬉しかった。
上1ピン半からジャストタッチ@カンペキ
やっぱワタシ、パットは上手いわ。(調子乗んなよ)
このホールで初。
あとSカンでバーディーないのは9番だけ。(だから何?って話だが)
スコアがとてもイイわけじゃないけど、ひじょーに調子が良いのでゴルフがより楽しい♪

スコア87(42・45)
[PR]
by kayoko3636 | 2005-10-12 11:41

2バーディー

なのにスコアは91(42・49←!)
2バーディーで91っていうのもなんだかねぇ・・(情けない・・)

先週20㎝を外したリベンジ。
つか、今日のバーディーはカンペキでした、ぐふぐふ♪
もう、超~お先っつの?
入りかけ。
6インチぐらい。
ミドル1コ、ショート1コ。
ショートはそんなに打ち上げてるわけじゃないのにピンの根元が見えないホールで、行ってみてビックリ!
雨が降った後で、ボールが走った後が線になってるんだけど、ピン越えてほんのすぐ止まってたボールの後はピン横3㎝(!)を通り過ぎてた。
おーまいごーって感じ。
ま、そのうち入ると思うから待っとけ!(いばるなよ)

前半はほとんどカンペキ。
細かく言うと前半の前半(短っ)
5ホール終わってパープレー。
もぉ~、どーにかなるんじゃねーの?(どうなる?)ってぐらい特にドライバーがカンペキだった。
あと、長いダフリ生活を経て(ぷ)FWがダフらなくなった。
絶対なんか違う、そーとーきてるよ、コレ。
こんなんだったら90とか打たん自信がある。(←打ってるじゃん)
ま、あれだ。
転落早かった・・。
ハッキリ言います。呑み過ぎです。
焼酎お湯割効きました。(寒かったんよね・・)

今日はすごーく昔から知ってる某シングル氏が一緒で、ラウンド同伴めっちゃ久しぶりだったんだけど、「おまえ~すげー上手くなったな~」と驚いてた。
分かる、それ。
すっぽり何年か抜けてると、比較するのが超ヘタレな頃になるからさ。
「ねぇ~!あのドヘタな頃から比べたらだいぶマシになりましたよね~!」と言っておいたが、ぢつは今日あたりの内容がMAX、「マシ」じゃないっつーの、さいこーだって。(見栄張るな)

今年はまだ確変してないんで、そろそろだと思う。(ウソ)
[PR]
by kayoko3636 | 2005-10-12 11:23

目指せ 川奈

あ、ダメでした・・(あっさり♪)
優勝者は川奈招待っつーコンペ。

山間のCSカントリー@久々
このゴルフ場、いじればどーとでもなると思うが、ここ数年グリーンがめちゃ遅でもったいないなーと思ったんだけど、今日は久々にこんな状態の良いグリーンに出会いましたって感じ。
距離が短めなんで、こーいうふうにしないとバランス取れないと思う。
めちゃ速メンテさいこーグリーン。
芝目もキツイし、結構アンジュレーションあるんで、超~ムズになってました。
おまけにピンが難しいところに切ってあるんで、もうお手上げモードでした。
そんなにアホアホなことをした記憶もナイのに、41パットですぜ。
かよちんはパターは上手なんで(つか、それしか売りがナイ)こんなん珍しいです。
おまけにスコアも良いときてる。
スコア85(42・43)
半分近くパターかよ、ぉぃ!って感じ?(語尾上げ←キモイ)
ま、20センチのバーディーパット外したけどなっ!!
っていうか、どーやったらそんなん外せるの?誰か教えてよ。
このホールはさいこーだった。
ドライバーカンペキ♪ 
残り105ぐらい打ち下ろし。グリーンは右~左の超順目と傾斜。
9Iたっかーい球で右バンカーとカラーの間の「そこ!」みたいなとこ。目と傾斜通り進んでピン横20センチ!(ほほほ!)→3倍外す(凹)
「目~閉じてても入るんじゃなーい??」とか。
目閉じてた方が入ったかもしれん、や、まぢで・・。
ま、パーパット入ったからよかったけど。

パターがアホというより、もうピン位置が難し過ぎてワタシのショット・アプローチがムリです!って感じだった。
ワタシはこれぐらいの好スコアの時って、寄せワンが2・3コは必ずあるんだけど、今日はゼロ。めっちゃゼロ。
いい感じどころか、自分ではMAXなアプローチがどわーっとどんどん離れてったり。
結果難しいラインが残ってまう・・みたいな感じだった。
だからさほどアホアホなパットだった気もしないけど、うーん、まぁ、40超は悪いわな。

ショットはかなーーーーーーーり良い。(ぐふぐふ♪)
特に長モノ、ドライバーなんかもうカンペキだよ。(調子乗ってまつ)
ワタシはテイクバックばかり気になってたけど、なんだったでしょーーか?
正解はグリップです。(はっはっはっ!)
つか、間違ってたんすけどね。
アドレスした時に上から見ると、今までは右手の親指が右手の人指し指にくっついてた。(うわー!)
これを左手側に寄せる。ちゃんと包むっつーか、握るっつの?(当たり前のことだけど)
ほんでイメージは右親指と人指し指で「つまみ上げる」よーにテイクバック始動。
これ、腋開かないし、スムーズ。
名付けて「プルプルプルアップ打法」(←アンタ、打法ネタのタイミング狙ってたやろー?)
もうトップで右手とクラブの間が開きません。(緩いけどしっかりね)
もうこれでオレ、カンペキです。(ウソです)
ま、とにかく近来稀に見るショットの良さだった、まる♪

コンペの方は結構ダボも打ったんで、ペリアでおいしい思いしたことほとんどないワタシだけど、13てんなんぼのHDCPが付いてアンダーだった。
けど、8位。
7人辞退してもらわないと川奈に行けない。
しかも優勝は知り合いのおっちゃん@行く気まんまん(あー、残念!)
13日にも女子のがあって、それも優勝者川奈だけど、そっちは天井無し設定らしいんでどう考えてもムリ。(あきらめよう)

10月は休日出勤があったりして、おいしく休みを取りたいもんだけど、まだ都合がつかない。(もどかすぃー)
けど、あの日だけは行ける方向で調整しております。(私信)
[PR]
by kayoko3636 | 2005-10-04 16:59

恒例Sカン2泊3日の旅

泊まってナイけど、旅じゃナイけど・・。
あ、ちなみに2週間前。(いつだよ)

アホと3連チャンです。
アホとは石さんのこと。この人まぢでアホなんで、最近はこう呼ばれてます。
師匠が「アホは今日どうしてる?」とか、そーいうのは分かりますが。
クラチャンの組み合わせの確認で「アホはどの組?」と師匠がゴルフ場の人に聞いてて、それで「アホって誰ですか?」なんてヒトコトの質問もなく即答されたのには爆笑通り越しの苦笑でした。そんなアンタがみんな大好きだヨ。


1ラウンドめ
石さんがバーディースタートからイケイケモードに入ってしまい、8Hめまで1オーバー!
とうとう「その日」が来たのかと思った。
ぢつは石さんが70台出したら我々は長い春を経て結ばれることになってます。
どーにもカレが情けないんで、なんとかイイスコアを出して欲しいというワタシの苦肉の策で当然ばっくれようと思ってるけど・・。
ま、ばっくれなくても15分やしな~・・・(ぷ)
しかーし!
お約束の炎上、前半最終3乗りの4パットのトリ。
やると思ったたわ。
つい最近も広島で「36が出かけたんだよー」と言うんで、普通に考えて「惜しくも36じゃなかった」=「37」だと思うんだけど、よくよく聞いたら40とか・・。(ぇぇー!)
そーいうのは「出かけた」とは言わないんじゃねーか、ぁん?
今日みたいなことをそう表現するんだな・・と思ったわ。
結局40・49だそーですにょ・・くすくす。
かよちんは88(45・43)
ラス250勝ち。その後パチンコで380負け。(なんだ、そりゃ)

2ラウンドめ
かなーり調子よろしぃ♪(ぐふぐふ)
スコア85(42・43)
バーディー付き。
Sカンならこれぐらいのスコアでまわらんといかんと思う、まぢで。

今日めっちゃツボにきたことがあって。
あるショートで、ワタシは8Iのあたりが薄く。ヘナってグリーン手前のマウンドのてっぺんのよーなとこに。
ピン近いんで、見た感じアプローチ難しそうなとこ。
ワタシは石さんの100倍はアプローチが上手くて、お互い自覚してるんだけど。
ワタシの球がそこに落ちた途端に石さん、
「さぁ~ 見せ物だよ!!」
・・は?
それを言うなら「見物(みもの)だよ!」やろ?(見せ物かよ・・ぷ)
もー死ぬほど笑ったわ。
この人はアタマの中が整理出来なくてもすぐ喋りたいもんだから、時々めちゃくちゃなことを言う。
「アドレア」とか(アドレナリンの意味)
「ワールド天気」とか(ウェザーが出て来ない)
絶対おかしいと思う。

3ラウンドめ
元祖ペアマッチ。
昔は「A組ペアマッチ」と呼んでいたが、もうそうじゃない気がする。
スコア92(43・49)
49ヘタレ過ぎ・・。
けど、わりとスカンスカンあたってるんで、なんとな~く「そうじゃないかな~」と思ってたんだけど。(なにが?)
ワタシはトップが浅くて手が固いっつーのが最大の欠点で、治そう治そうを努力してきたんだけど、それでもなかなか治らなくて・・。
最近トップの位置がとても良いよーな気がするんよね。
コックは充分じゃナイけど、とてもカッコイイ位置に上がってるよーな気が。
けど、師匠は気付いてくれなくて。
「ほ~ イイショットやな~」と褒められた時などに「何か気付かない?」と聞いても「なんも変わらん」としかコメントがナイんで、そんなでもナイんかな・・と思ってた。
今日は途中で「あ、お前。ホント良くなってるで。平行の一番イイトコに上がってるで」とよーや気付いてもらえた。(って、見てなかっただけだろー!>師匠)
な、そーやろ!
なんか突然分かったよ。(や、まぢで)
「あ、ココ!ココまでこーしてこーなんね」・・と。(意味不明)
だから長モノがいいんよね~。
ちなみにアイアンは全然変わらないんだそうな。
これ、絶対固めよう。
[PR]
by kayoko3636 | 2005-10-04 16:16